藤本写真

NPO法人音楽療法の会|理事長藤本禮子

PROFILE

高齢者の音楽療法~楽器演奏のすすめ~著作
音楽療法を知る~その理論と技法~一部執筆

 日本音楽療法学会副理事長
 日本音楽療法学会関東支部支部長
 日本音楽療法学会認定音楽療法士
 日本臨床発達心理士会認定臨床発達心理士


 国立音楽大学ピアノ科卒業
東京学芸大学大学院教育学研究科障害児教育専攻修了

ご挨拶

 音楽療法は、第二次世界大戦で心身に障がいを負った米軍兵士たちの治療をきっかけにアメリカで発達し、最近では医療や教育、福祉、さらに健康な人の健康促進や被災者への支援などにも行われ、さまざまな効果が立証されています。
 私共も20年余の音楽療法の実践を通して、障がいのある児童の能力の開発、心を通わす方法を失った高齢者などとの心の交歓を体験してまいりました。音楽療法を受けたいと思っておられる方や実施を希望する福祉・医療施設は多いのですが、そこには二つの問題があります。
 一つは、音楽療法士の質の問題です。療法という以上一定の資格を持った人が携わるべきですが、必ずしもそうなっていないのが現状です。
 もう一つは、経済的な問題です。職業として音楽療法士が生活していくために頂かなければならない金額と、音楽療法を受ける方や福祉・医療施設が負担できる金額には隔たりがあることです。
 NPO法人 音楽療法の会武蔵野(英文名 NPO Musashino Music Therapy 以下MMT)は、外部からのご支援やご寄付などでこの問題を解決し、多くの方に質の高い音楽療法を負担の少ない金額で受けていただくことを目的として2013年の9月に設立され、「身の周りで、できる事を少しずつ・・」と活動してまいりました。
 具体的には、認定音楽療法士の資格を持ち研鑽を重ねているMMT登録音楽療法士が音楽療法を行います。地域に開かれた音楽療法セッション「音楽療法サロンGo」では、この3年でセッション数も増え、自主グループとして新たな活動を始めた会もありました。音楽療法士の質を高めることを目的として、日本音楽療法学会認定の研修会も開催しております。
 この他、一般向の講演会などで音楽療法の普及に努めており、昨年は第一回目となりますMMT主催「音楽療法講演会」の開催がございました。今年度は湯川れい子さんをお招きして、「第2回NPO法人音楽療法講演会」を「武蔵野スイングホール」で行います。
 私自身のことを申し上げますと、4月に日本音楽療法学会の副理事長を拝命し、これまでの常任理事時代にも増して重責を担うこととなりました。特に世界音楽療法大会の日本開催を来年に控え、現在国内外の音楽療法関係者の方々と共に準備に当たっております。日本の音楽療法のますますの充実・向上に向け、力を尽くす所存でございます。
 一人でも多くの方に音楽療法を知っていただき、音楽療法を必要とされる方に質の高い音楽療法を届けることができますように、努力を続けてまいります。また、音楽療法の普及に努め、少子・超高齢化に向かう日本の社会に、音楽療法を通して広く貢献・寄与することに尽力いたします。これまで以上のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

2016年10月

※より詳しい内容は「設立3周年のご挨拶と日本音楽療法学会副理事長就任のご報告(最新情報)に、日本音楽療法学会の認定につきましては「日本音楽療法学会認定の認定をうけて」に掲載しております

事業内容

1.音楽療法セッション活動報告は最新情報をご参照下さい

▪地域に開かれた音楽療法セッション:

 「音楽療法サロンGo」の主催(東京都武蔵野市 東京都小金井市 静岡県静岡市 など)

▪自主グループ(障がいのある子どもや成人、高齢者など)や福祉・医療・教育施設などへの派遣業務として行う

 音楽療法セッション:「(社福)武蔵野千川福祉会」「音楽療法せせらぎ会」  など

▪福祉・医療・教育施設などでの音楽療法セッション:

 「(社福)武蔵野 特別養護老人ホームゆとりえ / ゆとりえ在宅介護支援センター

 「(社福)聖ヨハネ会 小金井市立本町高齢者在宅サービスセンター」「藤岡市 放課後等デイサービスふらっと」 など

▪その他

2.音楽療法普及のための講演会予定は講演会・研修会の長期スケジュール(音楽療法士及び志望者向情報内)をご参照下さい

NPO法人音楽療法の会武蔵野主催「音楽療法講演会」の開催

東京都小金井市社会福祉協議会小金井市・ボランティア市民活動センター主催「療法的音楽活動ボランティア養成講座」

▪その他

3.音楽療法士のための研修会予定は講演会・研修会の長期スケジュール(音楽療法士及び志望者向情報内)をご参照下さい

MMT「音楽療法研修会の主催(東京都武蔵野市 群馬県高崎市 など)

湘南音楽療法研修会での講演

▪その他

up