第5回MMT「音楽療法研修会武蔵野」
追加要項

6月28日(日)開催の第5回MMT「音楽療法研修会武蔵野」に対して、日本音楽療法学会から付与される資格申請/更新のためのポイントが以下のように確定いたしましたのでお知らせいたします。
*資格認定申請のためのポイント(レポートなし):2ポイント
*資格更新申請のためのポイント:3ポイント
研修会終了時に、取得ポイント数を記載した参加証明書をお渡しいたします。
まだ定員まで若干の空きがございますので、詳細をご確認の上、お申し込み下さい。

募集要項はこちらからどうぞ

第5回MMT 「音楽療法研修会 武蔵野」
募集要項

6月28日(日)に第5回MMT「音楽療法研修会 武蔵野」を武蔵野プレイスで開催いたします。詳細をご確認の上、お申し込み下さい。

日程:2015年6月28日(日) 
時間:13:30〜16:45
主催:NPO法人 音楽療法の会武蔵野(MMT)
会場:武蔵野プレイス スペースD
内容 :ビデオ分析を通してThとしての自己の傾向を知る
対象:MMT会員/一般 15名  音楽療法士資格の有無は問いません
参加費:MMT会員1,000円/一般1,500円 参加費は当日受付でお支払い下さい
申込締切り:2015年6月21日(土) 但し、定員に達し次第締切ります
申込方法:下記の参加申込みフォームからお申し込み下さい。
     キャンセルの場合には3日前までに必ずご連絡ください。

音楽療法の会武蔵野(MMT)は、4月に日本音楽療法学会の認定団体に登録され、今回の研修会から、本団体主催の研修会に参加されると資格申請/更新のためのポイントを取得することが可能になりました。
しかし、認定団体としての登録が4月中旬に行われた為、今研修会のポイント詳細はまだ確定できていない状況です。「日本音楽療法学会の認定をうけて」では募集要項でポイントの詳細を記載するとしていましたが、今回の募集要項には間に合わない旨ご了承下さい。
(7月5日MMT「音楽療法研修会 高崎」も募集要項にポイント詳細を記載可能か不確定)
今回の研修会でのポイント取得については、後日確定次第、今ご覧のページ(「音楽療法士及び志望者向情報)に掲載いたしますので、必ずご確認ください。
MMT主催の学会ポイント対象研修会では、研修会終了時に取得ポイント数を記載した参加証明書をお渡しいたします。

★MMT「音楽療法研修会 武蔵野」の概要と長期予定は右上部に常にリンクしておりますMMT「音楽療法研修会」をご覧下さい。

entry

日本音楽療法学会の認定を受けて

2015年4月、音楽療法の会武蔵野(MMT)は、日本音楽療法学会の講習会等開催団体として認定登録されました。
6月以降、MMT「音楽療法研修会」に参加される事で、日本音楽療法学会認定講習会等参加ポイントが取得できるようになります。
取得されたポイントは、日本音楽療法学会一般コース受講者の資格取得申請、また認定音楽療法士資格更新申請に必要な講習会等参加ポイントとしてカウントされます。

それにともない、2015年度からMMT「音楽療法研修会」の構成内容・参加費を変更させて頂きました。
参加費ですが、休憩時間を省いて3時間以上の開催でなければポイントの対象とならないため、午前・午後という区分けで別々に受付していた方法を廃止し、研修会全体でのお申し込みに統一させて頂きます。ただし、研修会毎に内容に違いがあるため、午前のみ/午後のみで開催される場合もあり、その際は参加費を変更させて頂きます。
現時点で決定しております変更点は、右上部のMMT「音楽療法研修会」概要に掲載しておりますので、御確認下さい。
また、今まで同研修会内で行っておりました「個別相談」「個別スーパービジョン」は研修会外の対応となりますが、受付は今まで通り行いますので、右段の「お問い合わせ」からお気軽にご相談下さい。

「日本音楽療法学会認定ポイント」は、研修会の時間数やレポート提出の有無によって異なりますので、詳細は研修会毎の募集要項でお知らせ致します。
またポイント取得の対象にならない研修会もありますので、必ずご確認の上でお申し込み下さい。

日本音楽療法学会の認定を受け、責任の重さと果たすべき役割の大きさを改めて実感しております。
より研鑽を重ね、音楽療法士育成にも貢献できますよう尽力して参りますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。
(記 藤本)

2月に武蔵野市で行われた
「音楽療法研修会」

2月8日に第4回MMT「音楽療法研修会 武蔵野」が行われました。
午前中は武蔵野市のMMT事務局にて個人スーパービジョンが行われ、4名の方が参加しました。
午後は場所を移し、緑町コミュニティセンターにて「音・音楽の使い方〜合奏のアレンジ方法」をテーマに研修を行いました。こちらは14名の方が参加しました。今回初めてホームページからのお申し込みで一般の方の参加がありました。
最初に「音楽療法セッションにおける楽器演奏について」の講義を行い、パワーポイントを使用してセッションでの楽器演奏の目的や必要性、そして活動に取り入れる際の留意点などが話されました。
次に「セッションでの合奏に実際」ではパワーポイント、ビデオを使用して、利用者のニーズに合わせて曲をアレンジし使用した事例が発表されました。
その後、参加者は「児童」「成人」「高齢者」の各領域のうち興味のある分野を選びグループに分かれ、実際にアレンジを考え発表しあいました。曲は上記の事例でも使用された「ラッパを吹こう」(中山千晶氏作曲『静かな森の小さな木』より)を使用し、あらかじめ決められたグループ設定に合わせたアレンジを話し合いました。領域ごとの発表では、同じ曲でもそれぞれの対象者に合わせて違う楽器、違うアレンジとなり、例えば児童領域では身体活動を取り入れるなど、全く雰囲気の違うものが出来上がりました。

今回の研修会では4〜6名の小グループに分かれて話し合ったことで、それぞれの参加者から積極的な発言が聞かれ、お互いに視野を広げることが出来たと思います。そして、一緒に悩むことが出来る仲間の大切さを改めて実感することが出来ました。参加者の方からは「皆で音を出す気持ち良さ、楽しさが体験できた」「楽器を選択する際、特性をより深く考えて理解することが大切だと思った」「ニーズに合わせて的確に選択する難しさを実感した」などの感想が聞かれました。
今後も音楽療法セッションの現場で日々向き合っている課題を取り上げていきたいと思います。
(記 小林)

IMG_0104
↑楽器演奏についての講義の様子です。
 セッションでの楽器演奏の必要性を再確認できた時間です。

IMG_0069
↑実際にアレンジを行う前に、どのように行うか説明しています。
 この後、4名ずつ3つのグループにわかれ話し合いが始まりました。
 後ろは当日、用意した楽器です。

次回第5回(2015年度 第1回)MMT「音楽療法研修会 武蔵野」は6月28日(日)に行います。詳細は決定次第お知らせいたします。
MMT「音楽療法研修会武蔵野」の概要は右上部に常にリンクしていますMMT「音楽療法研修会」をご覧下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

MMT「音楽療法研修会 高崎」中止のお知らせとお詫び

2015年3月8日に開催を予定しておりましたMMT「音楽療法研修会 高崎」は、諸般の事情により中止とさせていただきました。お知らせが遅れましたことをお詫びいたします。
来年度の開催は詳細が決まり次第掲載させて頂きます。

武蔵野市で行われる

2月の研修会

2月8日に東京都武蔵野市でMMT「音楽療法研修会 武蔵野」が行われます。

詳細をご確認の上、お申し込み下さい。

・日 程:2月8日(日)
・時 間:10:00~11:00 個人スーパービジョン1
     11:00~12:00 個人スーパービジョン2
     13:15~16:30 音・音楽の使い方〜合奏のアレンジ方法〜
・主 催:NPO法人 音楽療法の会武蔵野(MMT)
・内 容:午前=個人スーパービジョン(スーパーバイザー:藤本禮子、前橋美保)
     午後=音・音楽の使い方〜合奏のアレンジ方法〜
・対 象:午前=MMT会員/一般 各1名、合計4名
     午後=MMT会員/一般 15名
・参加費:午前=MMT正会員4000円/MMT賛助会員・一般5000円
     午後=MMT会員1000円/一般1500円
・場 所:NPO法人音楽療法の会武蔵野事務局
・申込締切:2月1日(土)但し、定員に達し次第締切ります
・申込必要事項:「個別スーパービジョン」と「音・音楽の使い方」のどちらか、
        または両方か、を明示して下記の参加申込フォームからお申込み下さい。

MMT「音楽療法研修会 武蔵野」の概要は右上部に常にリンクしておりますMMT「音楽療法研修会」をご覧下さい。

entry

10月に武蔵野市で行われた
「音楽療法研修会」

10月19日、武蔵野市のMMT事務局にて、第3回MMT「音楽療法研修会 武蔵野」が行われました。

午前は個人スーパービジョンを行い、4名の方が参加しました。4名の方は音楽療法士資格取得を目指し、試験の準備をしています。
午後はピアスーパービジョンを行い、9名の方が参加しました。
最初にスーパービジョンの種類やピアスーパービジョンについて、またファシリテーターの役割などについて資料を基に説明を行いました。その後はビデオを見ながら話し合いました。前半はクライエント(対象者)の行動に焦点をあて、クライエントが音楽療法セッション中にとった行動の意味について推測し、意見を出し合いました。休憩後の後半はセラピストの関わりに焦点をあて、クライエントの行動についてセラピストが何を感じとりどう関わったのか、どう関わるのが良かったのかについて話し合いました。
今回はMMT研修会でピアスーパービジョンを行うのが初めてのため、ファシリテーターをたて、様々な意見によって論点を見失わないよう話題の方向性を調節し進行を行いました。
参加者からは、「自分の思いや意見をことばにして伝える難しさを感じた」「ビデオや他者の意見に刺激をうけた」「ひとつのケースについて真剣に考え続け、とてもエネルギーを使った」などの感想が聞かれました。「また企画して欲しい」との要望が多くあり、それぞれの参加者にとって充実した時間となりました。
(記 西條)

次回は2月8日(日)に行います。詳細は決定次第お知らせいたします。
MMT「音楽療法研修会 武蔵野」の概要は右上部に常にリンクしておりますMMT「音楽療法研修会」をご覧下さい。

写真1
↑MMT事務局にはMMTの看板が掲げてあります

写真2
↑発表者からの音楽療法セッション場面の説明に、参加者は耳を傾けます

武蔵野市で行われる10月の研修会
締切に関するお知らせ

10月19日に東京都武蔵野市で行われるMMT「音楽療法研修会 武蔵野」において、午前の個人スーパービジョンは定員に達しましたので締切りました。
午後のピアスーパービジョンは若干名の空きがございますが、こちらの申込みには注意事項がありますのでご確認の上お申し込み下さい。
研修会の詳しい内容についてはこちらからご確認下さい。

武蔵野市で行われる
10月の研修会

10月19日に東京都武蔵野市でMMT「音楽療法研修会」が行われます。
詳細をご確認の上、お申し込み下さい。

・日 程:10月19日(日)
・時 間:9:00~10:00 個人スーパービジョン1
    10:00~11:00 個人スーパービジョン2
    13:00~16:30 ピアスーパービジョン
・主 催:NPO法人 音楽療法の会武蔵野(MMT)
・内 容:午前=個人スーパービジョン(スーパーバイザー:藤本禮子)
     午後=ピアスーパービジョン
    (発表者:西條久美子、座長:前橋美保、ファシリテーター:藤本禮子)
・対 象:午前=MMT会員/一般 2名
     午後=MMT正会員、有資格者 10名(下記に参加資格等の注意事項があります)
・参加費:午前=MMT正会員4000円/MMT賛助会員・一般5000円
     午後=MMT正会員1000円
・場 所:NPO法人音楽療法の会武蔵野事務局
・申込締切:10月11日(土)定員に達し次第締切ります
・申込必要事項:「個別スーパービジョン」と「ピアスーパービジョン」のどちらか、
        または両方か、を明示して下記の参加フォームからお申込み下さい。

<注意事項>
午後の研修会は、内容がピアスーパービジョンのため、誠に申し訳ございませんが、参加はMMT正会員で音楽療法士資格者(日本音楽療法学会認定音楽療法士、同補資格、全国音楽療法士養成協議会資格)10名に限定させていただきます。
参加費は当日受付でお支払い下さい。

MMT「音楽療法研修会 武蔵野」の概要は右上部に常にリンクしておりますMMT「音楽療法研修会」をご覧下さい。

entry